メンズエステの用語集|メンエスのクチコミサイトで目にする隠語・専門用語の解説

メンズエステ(メンエス)の基礎知識。

ネット上で使われているメンエスの難解な専門用語、隠語の意味や読み方を解説していきます。
(一部風俗用語あり)

もし、こちらに載っていない用語や隠語がありましたらお知らせください。
※随時更新予定。

数字・アルファベット

289

自爆。じ()ば()く()の語呂合わせ。

セラピストの女の子に抜いてもらうのではなく、自分で手コキして発射させること。
お店によっては出禁の対象になるので注意が必要。

4TB

○| ̄|_ ←この格好

四つん這い。よ()つん(TSUN)ばい(BAI)

4281

○| ̄|_ ←この格好

四つん這い。よ()つ()んば()い()の語呂合わせ。

45

シコシコ。4545とも表現される。

いわゆる手コキのことを指す。

589

誤爆の略。ご()ば()く()の語呂合わせ。

自分の意志とは反して射精して果ててしまうことを指し、お店やセラピストの方に嫌がられることもあるので注意が必要。

622

ム()フ()フ()。

「ムフフ」と、にやけ笑いをしてしまうほどの嬉しさを表現するために用いられる。

77

生で中出しすることの隠語として用いられる。

宝くじに当たったようなものだが、メンズエステは風俗店ではないため、合意の上であっても違法であることをお忘れなく。

85

パコパコの略。8585とも表現されることがある。

要するに、本番ありってこと。本番のあるセラピストのことを「85嬢」とも言う。

89

パクンチョの略。ぱ()く()の語呂合わせ。

お口に含んだり含まれたりする行為のことを指す。

92

クンニの略。ク()ンニ()の語呂合わせ。

女性器を舐めまわす至福の行為のことを指す。

ANR

アナル。英語表記の「ANAL」ではなく、ローマ字表記の「ANARU」から略された。

ASMR

自律感覚絶頂反応。「英:Autonomous Sensory Meridian Response」の頭文字。

聴覚や視覚への刺激によって感じる、心地良い、脳がゾワゾワするといった反応や感覚のことを指す。

B地区

乳首の隠語。ちくび→びーちく→B地区となったと言われる。(同義語:DCB・TKB)

BD

ベビードール(BabyDoll)の略。

セラピストの施術着のひとつで、有料オプションとして選べることがあるスケスケの衣装。

BF

バックファイヤー(BackFire)の略。4TB(○| ̄|_ )状態でのキワ施術を指す。

BK

勃起。ローマ字表記の「BOKKI」を略したもの。

BS

ブス。ローマ字表記「BUSU」の略。人によって定義は異なるため自分の目で確かめることをオススメする。

BHT

暴発。ローマ字表記「BOUHATSU」の略。

自分の意に反し、射精し果ててしまうことを指すが、嫌われないように我慢するのが身のため。暴発しそうなときは許可を得てからと心得ておいたほうが良い。

CBD

カンナビジオール(CannaBiDiol)の略。大麻草の花穂の樹脂の中にできる天然の化合物で薬としても使用されてきた歴史がある。

商品としてCBDオイルがあり、施術の際に使うお店もある。

CC

コスチュームチェンジ「CostumeChange」の略。

通常の施術着から、他の施術着(ベビードールやビキニ、コスプレなど)に変更してもらうこと。
有料オプションで付けられるお店も増えている。

CKB

乳首。ローマ字表記「CHIKUBI」の略。

DB

デブ。ローマ字表記「DEBU」の略。

人によって定義は異なるが、デブ専の男性にとっては女神のような存在。

DBS

ドブス、デブス。ローマ字表記「DEBUSU」「DOBUSU」の略。

前後の文脈により、どちらか分かる場合が多いが分からないときは覚悟しよう。

DK

ディープキス。「DeepKiss」の略。

互いの舌と舌を絡め合わせ、悦楽に浸れるキスのこと。

DL

ディープリンパ「DeepLymph」の略。

鼠径部(太もものつけ根部分)などのきわどい部分のリンパを特に集中的にマッサージするサービスのことを指す。

ER

エロ「EROTIC」の略。

性的な欲望をそそるさまを指す。メンズエステに行く大抵の男性はエロを求めていると言っても過言ではない。

F

フェラ。フェラチオ「Fellatio」の頭文字。

男性器(陰茎)を口または舌を使って刺激する行為を指す。

FBK

フル勃起。BK(勃起)状態がさらに高まった状態になったときに用いられる。

FTM

太もも。ローマ字表記「FUTOMOMO」の略。

GBK

誤爆。ローマ字表記「GOBAKU」の略。589のアルファベット表記。

GK

事故。ローマ字表記「GIKO」の略。

セラピストの手や指、足などが男性器に触れることを指し、故意か偶然かを見極めるにはある程度のレベルを要することもある。

HF

ハンドフィニッシュ。「HandFinish」の略。

セラピストの手コキによって射精することを指す。

HR

ホームラン(HomeRun)級サービスの略とされている。

セラピストの女の子と付き合うことや、最終的にセックスまでできた、という意味もある。

HJ

ハンドジョブ。「HandJob」の略。いわゆる手コキのこと。

HDK

裸。ローマ字表記「HADAKA」の略。生まれたままの姿のことを指す。

KP

紙パンツ。ローマ字表記「KAMIPANNTSU」の略。詳しくは「紙パンツ」を参照。

KN

クンニ。ローマ字表記「KUNNI」の略。

女性器を口や舌を使って性的刺激をする行為。メンズエステでは通常認められていない行為となるため、無理強いするのは絶対NG。

KNN

クンニ。ローマ字表記「KUNNI」の略。KNと同じ。

KNY

寛容。ローマ字表記「KANYOU」の略。

寛容とは、セラピストの許容範囲がどのくらいあるかという基準を指し、「KNY高め」となっているセラピストには人気が集まる傾向がある。

KWKW

キワキワ。ローマ字表記「KIWAKIWA」の略。「KW」と略される場合もある。

鼠蹊部(太ももの付け根に当たる部分)と男性器の境目の部分を指し、メンズエステでは重点的にマッサージされる場所でもある。

NB

ノーブラ。ローマ字表記(和製英語)「NOBURA」の略。

セラピストがブラジャーをつけていない状態のことを指す。

NP

ノーパン。「No Panties」の略。パンツを履いていない状態のこと。

NK

ヌキ。ローマ字「NUKI」の略。

「NKあり」と書いてあったら射精できるということで、手段は違うため惑わされないようにしたいところ。

MB

マイクロビキニ。「MicroBikini」の略。

セラピストが施術中に身に付ける人気コスチュームのひとつで、有料オプションの場合が多い。いろいろなところがはみ出しているため、目の保養になる。

OP

オプション。「OPTION」の略。おっぱいと勘違いすることが多い隠語。

通常の施術に追加することのできる「もの」や「こと」があり、お店によって違いがある。

OPI

おっぱい。ローマ字表記「OPPAI」の略。おっぱいは正義。

・OPIスタンプ→客の頭や顔におっぱいを置くプレイ
・OPIプレス→おっぱいを押し付けて顔や体を圧迫するプレイ

OK2

おけつ→お尻。お(O)け(K)つ(2)の隠語。

「OK2はOK」などと書いてあるとワケが分からなくなるが「おしりは触っても大丈夫」という意味となる。

PI

おっぱい。ローマ字表記「OPPAI」の略。おっぱいは正義。(2回目)

PZ

パイズリ。ローマ字表記「PAIZURI」の略。

おっぱいを使って男性器を刺激する行為のこと。おっぱいに挟んでもらうと至福を得られるのが男。

SG

下着。ローマ字表記「SHITAGI」の略。

SMT

素股。ローマ字表記「SUMATA」の略。

女性器に男性器を擦り付け、疑似挿入感が味わえるプレイの方法。挿入はNGでもSMT(素股)はOKだというセラピストも稀に存在する。

SKB

鼠頸部。ローマ字表記「SOKEIBU」の略。

太ももの付け根、下腹部の三角形状の部分のことを指す。気持ちいい場所。

SKR

スッキリした。ローマ字表記「SUKKIRI」の略。

性的に満足した、射精したということを指す。「手コキでSKR」とあった場合は、セラピストに手で性的刺激を与えてもらい射精してすっきりしたという意味となる。

SKSK

スケスケ。ローマ字表記「SUKESUKE」の略。

主に、セラピストの衣装が薄く色々見えちゃっている状態のことを指す。

SP

スペシャルサービス。「SPECIAL」の略。イカせてもらう行為のことを指す場合が多い。

SR

早漏。ローマ字表記「SOUROU」の略。

すぐにイってしまう男が自虐的に使用することが多い。(対義語:遅漏)

TMN

手マン。ローマ字表記「TEMAN」の略。

女性器及び、膣内に指を入れる等の性的行為を行うことを指す。無理強いは厳禁。

TKB

乳首。ローマ字表記「TIKUBI」の略。

TKK

手コキ。ローマ字表記「TEKOKI」の略。

セラピストの手で男性器をしごいてもらう行為のこと。

TM

タマ。ローマ字表記「TAMA」の略。金玉のこと。

TMTM

タマタマ。ローマ字表記「TAMATAMA」の略。金玉のことをちょっとかわいく表現したい時に使う。

TO

タオルオープン。「TowelOpen」の略。

男が腰に巻いたタオルを取られる行為を指す。一種の儀式。

TL

トップレス。「TOPLESS」の略。

セラピストが上半身裸でおっぱいを露わにし、神がかったお姿であることを指す。

Wセラピスト

「ダブルセラピスト」のこと。

2人のセラピストが同時に1人の客に対して施術を行うことで気分は3P。
導入している店舗は少ないが、近頃増えている傾向にある。ちなみに料金は約2倍となる場合が多い。

🐜

あり。「あり」を変換すると出てくる絵文字。本番がアリか、ナシか・・・のアリの方の意味として使用される。

(あ)行

赤ちゃんポーズ

仰向けで両足を外側に開いたポーズ。

仰向けの四つん這いみたいなもので、非常に恥ずかしいがすぐ慣れる。

一押し(ピックアップ)セラピスト

店舗が強く推しているセラピスト。

在籍しているセラピストの中で質が高く指名も多い

裏オプ

裏オプション。

テンポのHPや公開されているオプション以外のものを指す。

往復ビンタ

鼠径部をマッサージしてもらう時にセラピストの手がタマや竿に何度も当たってしまうことを指す。

嬉しいご褒美のこと。

オイタ

セラピストに触る行為。

本気で嫌がられることもあるので程々に。やりすぎ注意。

オイタタタ

爪が伸びているセラピストからのマッサージ中に痛みを感じること。

オイル

一般メンズエステ店のメインアイテム

コースの中に組み込まれており、施術の早い段階から使われ全身に塗りながらマッサージされる。

大当たり

顔やスタイル、サービス内容が良いセラピストに当たること。

ラッキーボーイ。事前に情報を集めることによって確率は高くなる。

オキニ

自分にとってお気に入りのセラピストのこと。

女神。

オキニ隠し

お気に入りのセラピストの情報を隠して、墓まで持って行くこと。

小口

「おくち」と読む。フェラのことを指す。

長割

「おさわり」と読む。(類義語:オイタ)

おっぱいスタンプ

セラピストが頭の方に回り込み、デコルテやお腹周りのマッサージをする姿勢になることにより、顔前におっぱいがある状態や、身体におっぱいを何度も当ててくる行為のこと。

至福。

(か)行

カウンセリング

メンズエステを受ける前に、記入シートに好みや気分などを記入したり質問を受けること。

自分の好みや気分に合わせた施術をしてもらうために必要。店舗によって導入している場合としていない場合がある。

カエル足(カエルポーズ)

寝た状態(うつ伏せの場合が多い)でカエルように膝を外側に曲げる姿勢。カエルのような格好になることからこのように呼ばれる。

股関節付近を施術する姿勢で、基本的にコースの中に組み込まれている。

傘、ガサ

がさ入れのことを指す。

基本メンズエステは抜きなどの行為は禁止となっているため、抜きなどをしていないか警察が検査をすることケースがある。見つかったらアウト。

紙パンツ、神パンツ、神PT、髪PT、T紙P、神P

施術着として履く紙製のパンツのこと。

店舗によってトランクスやTバック、ブリーフ型など種類が異なる。(派生:横スカ/ノーマルTなど)

寛容度

密着施術やスキンシップに対し、セラピストの寛容な度合いを計ること。(類義語:許容)

寛容度が高い方が満たされると言える。

アナル、肛門のこと。菊の花のように見えることからこの名が付いた。

巨NEW

巨乳と読む。大きいおっぱいのこと。大抵Fカップ以上のおっぱいのことを指す。

キワ

鼠蹊部(太ももの付け根に当たる部分)と男性器の境目の部分を指し、メンズエステでは重点的にマッサージされる場所でもある。

キワキワ

鼠蹊部(太ももの付け根に当たる部分)と男性器の境目の部分を指し、メンズエステでは重点的にマッサージされる場所。

主にキワのさらにギリギリに攻めた場所のことをキワキワと表現する場合が多い。

キワ店

キワを念入りに施術してくれるメンズエステ店のこと。

キワ度

どれだけギリギリのところまでマッサージしてくれるかを表す数値。

銀金

大阪の有名なメンズエステ店「銀座ゴールド」のことを親しみを込めて表現する言葉。

健全施術

非風俗エステであったり、鼠径部の施術が浅いこと。

大抵の場合は、エロくない施術のことを指す。(同義語:土建)

コスチューム

セラピストの服装のこと。

店舗やコンセプトによって様々な種類がある。

誤爆

自分の意思と関係なく射精してしまうこと。

リンパが流れ異常な敏感状態になるためうっかり果ててしまうことがあるが、最悪出入り禁止になる事もあるため注意が必要。(同義語:589・GBK・暴発)

コマネチ(仰向けカエル足)

基本的にうつ伏せでされる事が多いカエル足の仰向けバージョンのこと

仰向けの状態で足を開くとコマネチの格好になることから、このように呼ばれている。

(さ)行

再訪

同じお店、同じ女の子に2回目以降入ること。リピートをするという意味。

指圧

オイルを使わない状態で、手で圧をかけての施術のこと。

最初はこの施術から始まり、その後オイルを塗っていくパターンが多い。

自家発電

オナニーのこと。(同義語:自爆)

セラピストが抜いてくれないからと勝手にやるのはやめておいた方がいい。家に帰ってからにしたほうが無難。

四股

「しこ」と読む。シコシコすることを指す。(同義語:45・4545)

時短

時間よりも早く終わらされること。

自分から望んで時間を短縮することを逆時短と言う。

自爆

オナニーのこと。(同義語:自家発電)

指名振り替え

実際に指名したセラピストと違うセラピストを当てられること

要は詐欺。悪質店で稀に行われている残念な実態であるため下調べは充分に。

ジャップカサイ

玉袋を伸ばすタイ古式の技術。「JK」と呼ばれることもある。

店舗により導入されているか異なる。

「じゅく」。40代くらいの熟したセラピスト。熟女好きにはたまらない。

出張(出張型メンズエステ)

ビジネスホテルや自宅まで来てくれるタイプのメンズエステ。

出張の際などは重宝する。まだ店舗型に比べて数は少ないが近年増えてきている。

地雷嬢

「じらいじょう」。マッサージが下手、やる気なし、会話なし、不快なセラピストのこと。

二度と指名しないセラピストのこと。

地雷店

部屋やシャワールームが壊滅的に汚い店や、電話対応や受付の対応がぶっきらぼうで感じの悪い店のこと。

テンションガタ落ち。二度と行かない店のこと。

セラピスト

メンズエステでは、施術をしてくれる女性スタッフのことを指す。

戦死

「せんし」と読む。地雷嬢にあたってしまい戦で死んだような気持ちを表現するときに使用される。

特に初めて行くお店で使われることが多いため、情報収集は欠かせない。

スソガ

ワキガの陰部バージョンのこと。

くさい。

スパイダー

セラピストが顔面の上を跨ぐように這いながら施術する技。

動きがスパイダー(蜘蛛(クモ))のように見えることから、このように呼ばれる。

洗体

マッサージだけでなく、セラピストが体を洗ってくれるサービス。

実施店舗は少ないが、対応しているセラピストや店舗もある。

鼠頸部

太ももの付け根、下腹部の三角形状の部分のことを指す。気持ちいい場所。(同義語:SKB)

メンズエステ誕生の発端となる施術箇所。

(た)行

タイ古式マッサージ

基本的にはメンズエステとは別物で独立した1つのマッサージだが、資格を持った店舗やセラピストによってはコースの中に取り入れているところもある。

ゆったりと全身をほぐしていく施術

タイタニック

施術テクニックの一つ。男性がうつ伏せの状態で、セラピストが肩から手先までを手のひらでさすりながら倒れ込む施術方法。

映画で有名になったタイタニックポーズに似ていることからこの名が付いた。

たかる・群がる

「蟻に集る(たかる)」「蟻が群がる」から派生連想される隠語。

アリ・ナシ談義時に用いられる事がある。要するにアリということ。

チャイエス

チャイニーズエステ、チャイナエステの略。その名の通り中国人によるエステ

日本人より安い風俗店のような形式が多く。メンズエステとは別物なため注意。

ディープリンパ

鼠頸部への施術をより長く入念に行うこと。

多くの店舗がコンセプトやオプションとして推している。誤射に注意が必要。

梃子

「てこ」と読む。手コキのことを指す。

手漕ぎ・手漕き

「てこぎ」・「てこき」。手コキのことを指す。

デコルテ

鎖骨付近や胸の少し上の部分のこと。

メンズエステでは、セラピストが客の頭の上の方に回って逆側から施術する事が多い。

店舗型

店舗を持っているメンズエステ店のこと。

店舗型以外にはマンション型や出張型などがあり、完全個室や半個室、また受付や待合室の有無などは店舗によって異なる。

土建

「どけん」。ド健全なマッサージのこと。

エロ要素がないことを指す。

トップレス

セラピストが上半身裸でおっぱいを露わにし、神がかったお姿であることを指す。(同義語:TL)

ドレナージュ

ほとんどの場合リンパドレナージュという意味で使用される。

リンパの流れを活性化させて老廃物などを排出する施術方法のこと。

ドライオーガズム

射精しないでイクこと。前立腺マッサージで体験出来る可能性がある。

(な)行

ニーロール

セラピストのスベスベの足を使った技のこと。

「ぬき」。抜きのこと。手段は問わない。

ヌキあり

手や口を使って抜いてくれること。

メンズエステ店の場合は違法となる。理由は「抜きあり=風俗店」となるため。

ヌキなし

ヌキありの逆。メンズエステ店は一般的にこの形態となる。

メンズエステは抜いてもらうことを目的として行くものではないため、抜くことが目的の場合は風俗店へ行った方がいい。

ノーマルT

オーソドックスなTバック型の紙パンツのこと。

施術中に男性が履く。

(は)行

パウダー(パウダーマッサージ)

オイルの代わりにパウダーを潤滑油として使用する施術方法。

ハグヒーリング

日本ハグヒーリング協会が商標を持つ施術方法を主に指す。

抱きしめられて癒されること。

パネマジ

パネマジック」の略。ホームページに掲載されているセラピスト紹介写真の加工。

99%のセラピストは写真を盛っている可能性があると心得たほうが良い。

早割り

オープン直後や昼間~夕方迄などの時間限定での割引してくれるシステムのこと

夜の利用者が多いため早い時間はお得にしている店舗も多い。

パン粉

「ぱんこ」本番が出来るセラピストのこと。(同義語:85嬢)

姫予約

お店に予約連絡をするのではなく、セラピスト個人に対し予約連絡をする方法。

主にリピート客を優遇する為のサービスの一貫で、姫予約ができるかどうかはお店の方針による。最近では新規客であってもツイッター経由などで姫予約を積極的に行っていることも。

「ふえ」。フェラのこと。笛を吹いているような様子からこの名が付いた。

フェザータッチ

指先などで軽く撫でるように行なう施術方法。

さわさわと軽いタッチで行うマッサージのこと。

ペタマ

オイルをペタペタ塗りたくり撫でるだけのマッサージのこと。

地雷セラピストの代名詞として使われることが多い。

ヘルメット

コンドームの隠語として使用される。

ホイップ

オイルの代わりに泡(石鹸とローションの混合等)を潤滑油として使用する施術方法。

有料オプションとして選べる事が多い。

暴発

自分の意思とは関係なく発射してしまうこと。(同義語:589・GBK・誤射)

我慢しようと思っても事故率が高かったりすると起きる。

ホットジェル

オイルの代わりに温かいジェルを潤滑油として使用する施術方法。

「ほん」または「はん」。本番・ハンド、2つの意味があり使用者や地域によりどちらかの意味となる。

(ま)行

マーメイド

添い寝状態で足を太腿で挟み込んでスリスリする施術方法。

人魚のような状態に見えることからこのように呼ばれている。

マンション型(マンエス)

店舗を持たず、マンションの一室を施術ルームとしているメンズエステ店のこと。

基本的にその一室で一人を施術することになり、完全個室で隠れ家的な楽しみ方ができる。

マンスタ

おっぱいスタンプのま○こバージョンのこと。

跨ぎ

69(シックスナイン)体勢になる施術方法のこと。

密着施術(密着)

密着して施術する事。

密着の定義は施術された男性の主観、店やセラピストにより異なる。

メンエス

メンズエステの略

使うと通っぽく聞こえたりする不思議。

メンエス怪獣のメンズエステ中毒ブログ

メンズエステに行く前に読んでおくと役に立つブログのこと。詳しくはコチラ

(や)行

横スカ(スカP、横スカ紙パンツ)

Tバック型の紙パンツで横がスカスカに空いたもの。

開放感はノーマルTの5倍以上とも言われる。

四つん這い

○| ̄|_ ←この格好

本来男はほとんどする事のない体勢だが、メンズエステでは男がこの格好になって施術を受ける事がある。(同義語:4TB・4281)

(ら)行

リフレ(リフレクソロジー)

手や足のツボを刺激して代謝を良くする施術方法

メンズエステでも店によって取り入れられていることがある。

リンパ

本来は全身に600以上もある老廃物の通り道のことだが、メンズエステでは主にキワキワ部分を指す。

ルーム型

マンションなどのプライベートルームを利用したお店のこと。(同義語=マンション型)

ローション

主に風俗店で使われる事の多いアイテムだが、メンズエステでも使う店舗もある。

オイル(油)とは違ったトロトロの感触を楽しめるのが魅力。

ロデオ

セラピストが客の体にまたがって施術する様子のこと。

馬にまたがるロデオからこのように呼ばれる。

ロハ

タダ・無料の意味。

只(ただ)を分解してロハという隠語になった。